タイミング

今日は会社の忘年会。何年目かわからないくらい連続の幹事。今回もいい感じ。

直前でパートさんのお子さんが風邪を引いて前日キャンセルになってしまいお店にはキャンセル効かないはずだし「あちゃー」だったんですけど、お店に行ったら「なんとかしますので参加人数通りでお支払OKです」だって。いい人。うれしい。

去年も使ったお店なんですけど料理美味しかったし駅近いし申し分ないんですよ。メンバーほとんどお酒を飲まないので車で何人か拾いながらみんなうまく集まってくれる。

サラダ、お造りの盛り合わせ、お肉、カルパッチョ、唐揚げ、どれもおいしい。ただ、この連休前の週末ということでお店は大繁盛だったから仕方ないとは思うんだけど、料理のテンポが残念ながら惜しい。悪く言えば待たせすぎ。

一番残念だったのが土鍋で炊いたごはん。蒸らしてるあいだに完全に放置されてしまい(途中で客がいじれないようにしゃもじが用意されなかった)、土鍋がぬるくなり、土鍋の上についた蒸気が水滴になってご飯に降り注ぎ、べしゃべしゃごはんになったころようやくしゃもじ到着、濡れたおこげ、残念これはおいしくなかった。

タイミングって大事だなぁと思う。あと二人ほどアルバイトさんが確保できていれば、もっとサービス良くなるしリピートにくるお客さん多くなると思うんだけど。料理はすごく美味しいんだけど、の「だけど」がちょっともったいないな。

今日はさすがにお酒飲んで痛み止めが効かなくなるとつらい一晩になりそうだったので、「四十肩と五十肩のあいのこでお酒飲めないんですよ!!」と言い切ってウーロン茶4杯飲んで終わり。

たんぽぽさんに教えてもらった「ペインクリニック」というもの。そんな名前の病院があるのも知らなかったし、やっぱり人に教えてもらえることってありがたい。知らない人がいたら「へぇ」なんですけど、痛みを伴う疾患を専門に取り扱う病院なのだそう。ブロック注射という患部に麻酔を打つ治療などで痛みを軽減していくのだとか。

  1. 痛みが慢性化する
  2. 筋肉が緊張する
  3. 体の動きが制限される
  4. 血行が悪くなる

こうしてどんどん痛みがひどくなることが多いのだとか。ああ、あてはまってる。

近所に1軒あるのを見つけて近所のパートさんに聞いてみると設備も新しく評判もいいらしい。自分に合うかどうかは行ってみないとわからないけど、社長に相談したらあっさりと「行ける日に行ってきたらいい、仕事?やっといたるわ」とあっさり有給取らせてもらうことに。

年末最後の週で現場はめちゃくちゃ忙しいしホントはやらないといけない仕事があるんだろうけど、すんなり送り出してくれるなら行ってこよう。そのかわり水曜日きっと仕事山積みだけど痛みが収まるならいいや。火曜日は僕にとって唯一?仕事が楽になるタイミングなので大事に大事に。

ブロック注射は賛否いろいろあるんだけど、やってみないとわからない。

明日は一日のんびり自宅で過ごすつもり。Chromebookのレビューとかも書きたいんだけど、時間あればがんばるー

控えめに申し上げますが、HHKBとこのChromebook C101PA-OP1の相性はすごくいいですねー。通常のノートパソコンなら尊師スタイル(ノートパソコンのキーボードの上にHHKBを置く)にせざるを得ないんですが、これならテントスタイルにしておいてHHKB使えますからね。こたつでもリビングのテーブルでも布団の上でもブログかけます(かけないけど)

じゃあまた明日。