寝るのが嫌い

寝るのが嫌いです。

寝てる間って寝てるだけじゃないですか(当然)

目をつむって目を開けたらかなりの確立で朝なんです。

もったいない。寝ている時間がもったいない。

一番元気な年頃は3時ごろ寝て6時起きの生活とかしてましたね。

ほら、ナポレオンは3時間睡眠っていうのは真っ赤なうそらしいですね。実際は7時間寝た上に昼寝もしてたとか。なんだよ騙されたよ(だまされてない)

もっとやりたいことがあるしもっと調べたいことがあるしやらなきゃいけないことが残ってるしほら、まだ寝なくても大丈夫そうだから。

といいつつ、そろそろ体調にも気を使わないといけない年頃なのもわかってるんですよ。せめて2時には寝るようにします、今年。

誰かTwitterとかで2時過ぎても起きてるのを見かけたら「寝ろ」って言ってください(笑)なんて他力本願。

あ、他力本願ってね、他人任せっていうことじゃなくてすべて仏様におまかせして極楽浄土に行けるという考え方で、そもそもは親鸞が教行信証で「他力と言うは如来の本願力なり」と書いたところから始まるんですけどね。

あ、それ書き始めたら3時くらいになっちゃうので寝ます。おやすみなさい。