東京の雪で吉祥寺を思い出した

昔、東京に住んでたんですよ。三鷹市井の頭。

井の頭公園まで自転車で行けたし、吉祥寺のスイミングに通ってた。

井の頭公園の池の小さい方には分厚い氷が張って、上を歩いたこともあるよ(ヒビが入って怖かったけど、水深は太ももまでしかない、って知ってたからw夏入ったから知ってた)

今回の大雪で大変そうだなぁと思って眺めてたけど、僕がいたときにも雪は結構降ってたし、庭で雪を集めてかまくらを作って中で寝転んだ記憶もある。雪はそんなに珍しい光景ではなかったような。

近所に学生寮があったのか、家の前の道が真っ白になったときにスキー板を履いて歩いてたお兄さんを見かけた記憶とか。

一昨年の年末に友達と30年ぶりに吉祥寺に行ったんだけど、見事に変わってしまっていてどこを歩いているのかすらわからなくてちょっと呆然とした。

僕が覚えていた吉祥寺っていうのは

  • 駅前に「閉店」といつも書いてある靴屋さん
  • 地下のお店の一番奥にある喫茶店?のミックスジュースが美味しかった
  • 三角形になったところにあった吉野家(いや、松屋だったかもしれぬ)
  • 飲みきれない量のマックシェイク(ふつうのマクド)
  • 西友
  • 藤村スイミングスクール
  • 大中(中国の雑貨屋さん)
  • シェーキーズ(行きたい)
  • ドジャース(安売りのお店?)
  • 春木屋さんといちごみるく

今考えたらちょっとびっくりなんですけど、僕が幼稚園に通ってる時にスイミングスクールに通ってたんですよ。ひとりで。そう、ひとりで。

三鷹台駅から1人で電車に乗って吉祥寺に行き、吉祥寺を降りて藤村女子中学、高校に併設されていたスクールで水泳を習っていたんです。
(ということは女子校のプールで泳いでいたのか、ちぇっ記憶がねえ)

そんなこんなで吉祥寺にはよく通ってたんですけど、耳に残ってるのが「ここですここですここですよ 春木屋ならここですよ」のサンドイッチマンのおじさん。

なんか優しそうなおじさんが道路に立っていて、呼び込み?をしてたんですよね。春木屋さんというのはカーペットとかカーテンなどのお店で、そんな必要あんまりなかったような気がするんだけど。

そのおじさんに出会うといちごみるくの飴をくれたのを思い出した。

今もあのお店、あるのかなと思って調べたらホームページがあったんですよ。

www.curtain-carpet.co.jp

でもね。

当店は、吉祥寺にて生地屋としてスタートし、
その後インテリア専門店として70年地域の皆様のご愛顧を賜り営業させて頂いてまいりましたが、
この度店舗縮小の為完全売り尽くし閉店セールをさせて頂くことになりました。
この70年の感謝を込めて超破格値にて全品ご奉仕をさせて頂きますので、
皆様のご来店をお待ち申し上げております。

 えええせっかく思い出して懐かしくなったのに、閉店なの?!って思ったんですが

尚、売り尽くし閉店後は同春木屋ビル3Fにて引き続き地域に密着した営業を続けてまいりますので、
より一層のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

 それ閉店っていわないっしょ。ただの売りつくしセールやん(ーー)

こないだはちょこっとブラブラ歩いて時間がなくなっちゃったので、いつか吉祥寺をぶらぶら歩いてみたい。何が残ってて、何が残っていないのか。

でも、思い出は吉祥寺に残ったままである。