とりとめのないひとりごと

今日はさっさと和田裕美さんの本をパーっと読んで陽転したら寝ようと思っててん。でもなんとなくお腹すいたしたまごスープでも飲もうかなと思って立ち上がったらカレンダーが目に入って。

2月も半ばまできてしもた。いうてる間に忘年会の準備せなあかん。

いや、それよりも3月1日でブログを始めて3年やなぁっていうところ。はてなブログの無料のほうで始めたのが3年前の3月1日やった。

なつかしいなぁ。

本当に思いつくまま書くブログやったし、200文字くらいで「出来上がり」ってアップしてるのもあった。たぶん1日に5記事くらい書いた日もあったし、絵を描いただけとか外国の文学をタイトルだけで中身を予想して適当に書く記事とかもやった。

ドラマのストーリーを丁寧にネタバレで書いた事もあったし西野カナを猛烈にディスった記事を書いたのもあった。あ、あれまだあっちに残してるわ(電話番号を消したのはこっちの話)毎日何書こう何書こうってワクワクしてた。

でも。

ブログも無料からProにしたし、独自ドメインも取ったし去年ついにWordPressに移行した。ブログもいろいろ変わっていったなぁ。僕も「書くことが楽しいなぁ」ってブログを書いてた頃から気がつけば変なプレッシャーを感じながら記事を書くようなことも出てきたし、考えすぎて指が動かないこともたまにあんねんで?

じつは次の更新ではてなのPro、やめようかと思ってました。

あっちのように広告貼るようにしたらまた書きたいこと書けへんようになる気がしたし、かと言ってでも無料にするとはてなさんの広告貼られるんやろ?それはそれでなんかやっぱりカッコ悪いわ。現状より悪くなるのはやっぱり耐えられへんなぁ。

40歳も過ぎると男性って2つに別れるねん。しょぼくれたおっさんになるか、諦めず自分をキープするか。僕は死ぬまで年齢より若く見られたいなぁ。せめて気持ちだけでも。

じつはブログ書いていると背筋伸びるときがあって、書いたからやらなあかんな、とかよしふんぎりついたから頑張ろかな、とか。書いてて自分の心の中が整理されることも多々あって。それはあっちのブログではできひんことやねんね。

でもやっぱりはてなでブログ続けようかな。

(すいませんさっきちょっと消しちゃって脱はてなーしようかなとか企んでました)

それでは、また。